クラチャイダムゴールドの販売元「日本サプリメントフーズ」は信頼できる会社?

日本サプリメントフーズ

クラチャイダムゴールドは、「日本サプリメントフーズ」という会社から販売されています。サプリメントは口に入れるものですから、製造・販売している会社のことまで知っておきたい、という方は少なくないでしょう。

また「精力剤を作っている会社」ということで、そもそもあまりいいイメージを持っていない方もいると思います。

今回は、クラチャイダムゴールドの販売元である日本サプリメントフーズ株式会社どんな会社なのか調査してみました。

日本サプリメントフーズの基本情報

日本サプリメントフーズ 公式サイト

会社名:日本サプリメントフーズ株式会社
設立:2008年4月18日
所在地:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神3-9-33
【TEL】092-724-7111
【FAX】092-724-7114
【MAIL】info@j-sf.co.jp
事業内容:健康食品の企画・開発・卸業務
通信販売事業
Eコーマス事業
WEBサイトの企画・開発・デザイン
広告代理業務
コンサルティング業務
コーポレートサイト:http://www.j-sf.co.jp/

コーポレートサイトより引用

「怪しい雑居ビルの一角で…」というイメージを持っていた方もいるかもしれませんが、ストリートビューを見る限り、オフィスは大通りに面した、かなり大きなビルでした。

日本サプリメントフーズ 外観1

日本サプリメントフーズ 外観2

こういったビルは入居時の審査も厳しくなります。帝国データバンクの評価で一定の点数を獲得していなければならなかったりする場合もあるので、怪しい企業では入居自体難しいでしょう。

日本サプリメントフーズのこだわり

日本サプリメントフーズに関する情報を収集する中で、いくつか特徴的な取り組みがあることがわかりました。

産地に赴いている

日本サプリメントフーズは、サプリメントの原材料の選定をするために、産地まで足を運んでいるようです。

クラチャイダムゴールドに使われているクラチャイダムはタイ産ですが、タイまで足を運んで、環境や生産者を自ら選んだということですね。かなり手間がかかっています。

安全性への取り組み

日本サプリメントフーズ 試飲試食

有害物質分析、菌検査、残留農薬検査、急性経口毒性試験など、多岐にわたる検査を通して、安全な素材しか使わないという姿勢を徹底しています。

また、通常サプリメントの製造では行わない、スタッフによる試飲検査も行っています。

品質に関する取り組み

日本サプリメントフーズ 品質管理

加工時の品質を守るために、すべての商品のすべての工程を、GMP・HACCP認定を受けた工場で行っています。

このように徹底的な品質管理、安全性の確保が行われていることがわかりました。

まとめ

最初は私自身「もしかしたら怪しい会社かも」と思っていたのですが、調べたところその心配はなさそうだということがわかりました。

むしろその他の会社よりも健全に運営されているように見えます。

私と同じように、「怪しい会社じゃないか」と不安に思っていた方も、安心してクラチャイダムゴールドを購入してくださいね!
▼公式サイトはこちら▼
クラチャイダム

 

管理人厳選!おすすめ記事4選

クラチャイダムゴールドがNo1クラチャイダムサプリである理由
クラチャイダムゴールド No1の理由数あるクラチャイダムサプリの中で、一番安いわけでもなく、一番クラチャイダム含有量が多いわけでもないクラチャイダムゴールドが、なぜこんなにも人気なのか、徹底的に調査しました。クラチャイダムサプリで何を買おうか悩んでいる人におすすめの記事です。
 
クラチャイダムサプリ厳選10種類徹底比較!おすすめランキング!!
クラチャイダムサプリ ランキング10種類のクラチャイダムサプリの「価格」「クラチャイダム含有量」「コスパ」「安全性」「返金制度」「初回購入価格」「販売実績」を調査、ランキング化しました。やらせなどはなく、ガチでランキングを作っています。
 
クラチャイダムゴールドを最安値で買う方法!どの販売店が一番お得!?
クラチャイダムゴールド 最安値クラチャイダムゴールドはネット通販限定で販売されている商品です。主な販売店である「公式サイト」「アマゾン」「楽天」などを調査して、「どこが一番安いのか」「どこが一番お得なのか」を比較しました。
 
クラチャイダムゴールドの効果のほどは!?実際に使用した体験談!
クラチャイダムゴールド 外観1管理人のびん太郎が実際にクラチャイダムゴールドを購入・使用したレポートです。なぜ数ある精力剤の中からクラチャイダムゴールドに決めたのか、実際に使ってみてどうだったかを細かく説明しています。
 
サブコンテンツ

このページの先頭へ