クラチャイダムゴールドはどのくらいのサイズ感?バレずに隠せる?

クラチャイダムゴールド サイズ

クラチャイダムゴールドを購入したことを身内にバレたくない方は、パッケージのサイズ感が気になるのではないでしょうか?

「思ったよりサイズが大きくて引き出しに収まらない」なんてことにならないためにも、購入前にサイズを確認しておきましょう。

クラチャイダムゴールドのサイズ感

クラチャイダムゴールド サイズ

クラチャイダムゴールドとタバコを並べてみるとこんな具合です。公式サイトなどを見ていると結構大きそうに見えるんですが、実は意外に小ぶりな大きさです。

また厚みはタバコの箱とほぼ同じ。引き出しに隠す場合、ちょっとした隙間があれば確実に収まるサイズです。

あいにく家にメジャーがなかったため正確な採寸ができていないのですが、目測で言うとタバコの箱の1.7倍くらいの大きさでしょうか。

タバコの箱は縦88mm横55mmなので、クラチャイダムゴールドのサイズは縦150mm横93.5mm程度と予想できます。

身近なもので言えばハガキと同じくらいのサイズ感です。

サイズより色が問題

クラチャイダムゴールド

※金ピカなのでかなり反射しました

クラチャイダムゴールドを購入すると、どちらかといえばサイズ感より色の方が気になります。

もちろんどこかに隠しておくのですが、万が一見られてしまったときに見過ごせないくらい金ピカなので…。

注意したいのは、飲み終わった分のパッケージの捨て方です。

色のおかげでそのまま捨てるとほぼ100%バレるので、薬局でコンドームを買ったときに入れてくれる紙袋や、黒いビニール袋に入れて処分するようにしましょう。

ソフト飲みをしていると、1カ月に2回は捨てることになります。こまめに捨てられるように、紙袋等はあらかじめ用意しておくのがベターです。

おすすめの隠し場所

「絶対にバレたくないもの」の隠し場所は意外に難しいものです。

例えば共用の引き出しなどは奥さんに見つかってしまう可能性が高いですし、自分専用のデスクがある場合も見られてしまう可能性は否定できないでしょう。

鍵付きの引き出しがあればそこに入れるのが一番いいのですが、それがない場合、個人的におすすめな隠し場所は衣装ケースです。

隠し場所 衣装ケース

冬だったら夏物、夏だったら冬物の衣装ケースは、意外に中を見られることがなく、服と服の間に挟んでおくとほぼ見つかりません。

ただ、これも共用のスペースに置かれている場合だとバレやすいので注意してください。

最悪、薬ケースを買ってその中にカプセルを入れ、パッケージはさっさと捨ててしまうという手もあります。

ただし、全額返金保証を使う予定の方はパッケージが必要になるので、この手は継続購入の方だけにしてくださいね。

まとめ

クラチャイダムゴールドは意外に小さく、引き出しなどへの収まりもいいです。色が派手なので、バレたくない人は隠し場所や捨て方に注意しましょう。

ちなみに送られてくるときは中身がわからないように梱包してくれますし、指定すればヤマト運輸や佐川急便の営業所止めも利用可能です。

クラチャイダムゴールドの販売元は、家バレしないようにかなり気を遣ってくれているので、自分が注意すればバレる可能性は低いですよ!
▼公式サイトはこちら▼
クラチャイダム

 

管理人厳選!おすすめ記事4選

クラチャイダムゴールドがNo1クラチャイダムサプリである理由
クラチャイダムゴールド No1の理由数あるクラチャイダムサプリの中で、一番安いわけでもなく、一番クラチャイダム含有量が多いわけでもないクラチャイダムゴールドが、なぜこんなにも人気なのか、徹底的に調査しました。クラチャイダムサプリで何を買おうか悩んでいる人におすすめの記事です。
 
クラチャイダムサプリ厳選10種類徹底比較!おすすめランキング!!
クラチャイダムサプリ ランキング10種類のクラチャイダムサプリの「価格」「クラチャイダム含有量」「コスパ」「安全性」「返金制度」「初回購入価格」「販売実績」を調査、ランキング化しました。やらせなどはなく、ガチでランキングを作っています。
 
クラチャイダムゴールドを最安値で買う方法!どの販売店が一番お得!?
クラチャイダムゴールド 最安値クラチャイダムゴールドはネット通販限定で販売されている商品です。主な販売店である「公式サイト」「アマゾン」「楽天」などを調査して、「どこが一番安いのか」「どこが一番お得なのか」を比較しました。
 
クラチャイダムゴールドの効果のほどは!?実際に使用した体験談!
クラチャイダムゴールド 外観1管理人のびん太郎が実際にクラチャイダムゴールドを購入・使用したレポートです。なぜ数ある精力剤の中からクラチャイダムゴールドに決めたのか、実際に使ってみてどうだったかを細かく説明しています。
 
サブコンテンツ

このページの先頭へ