クラチャイダムゴールドは不妊に効果なし!?不妊の原因とクラチャイダムゴールドの効き目

クラチャイダムゴールド 不妊

不妊に悩む方は多くいらっしゃいます。厚生労働省の調べでは、平成22年に行われた体外受精の数が24万人にも上ったそうです。男性の勃起不全は非常にデリケートな問題ですが、これは不妊というさらに大きな問題につながりかねません。

クラチャイダムゴールドは、EDに対して有効に作用しますが、実は、男性不妊、女性不妊ともに効果的な働きをすると考えられます。

今回は、男女の不妊の原因と、クラチャイダムゴールドの成分がどのように作用するのかについて解説していきます。

不妊の原因

不妊は、男性が原因となっているケース、女性が原因となっているケース両方があります。それぞれの原因と、クラチャイダムゴールドがどのように作用するか見ていきましょう。

女性不妊の原因

女性不妊 原因

排卵に問題がある

排卵障害が原因となっているケースです。多嚢胞性卵巣症候群などの影響も考えられますが、急激なダイエット後などに排卵障害が起きる場合もあります。

卵管に問題がある

性器クラミジア、子宮内膜症などを原因として、卵管自体が詰まっている、卵管の周囲の癒着が生じているケースです。

子宮に問題がある

子宮筋腫、粘膜下筋腫など、子宮内の疾患が不妊の原因になっているケースです。

頸管に問題がある

子宮、または子宮頸部に何かしらの問題があり、頸管粘液の分泌が十分にされないと不妊になるケースがあります。

免疫に問題がある

精子の運動を妨げる、または運動をとめてしまう抗体を産生する女性がいます。この場合抗体の影響で、人工授精でも妊娠できない可能性があります。

原因不明不妊

検査では明確な原因が判断できない不妊です。女性不妊の1/3を占めるといわれています。

このように女性不妊だけでも様々な要素が考えられます。

男性不妊の原因

男性不妊 原因

男性不妊には以下のような原因があります。

無精子症

精液中に精子が全くいない状態です。精巣内には精子が作られている可能性があります。

乏精子症

精液中の精子の量が少ない状態です。無精子症に近い乏精子症から、基準を少し下回る程度まで、人によって症状に差があります。

精子無力症

精子の量自体は問題なく、精子の運動が活発ではない状態です。

精索静脈瘤

精巣の発育不全などが原因で、精子が上手く作られない状態です。

閉そく性無精子症

精管のつまりが原因となり、無精子症と同じ状態になる症状です。

先天性精管欠損

生まれつき精管がないため、無精子症と同じ状態になる症状です。

膿精子症

性器周辺(前立腺や精嚢など)が炎症を起こすことで精液中の白血球が増加し、精子の運動が活発に行われなくなる症状です。

無精液症

精液が作られない症状です。

逆行性射精

精液が尿道ではなく膀胱へ向かってしまう症状です。

勃起不全

全く勃起しない、中折れしてしまうなど、勃起に障害がある状態です。

膣内射精障害

膣内で射精できなくなる症状です。

これらは大きく先天性か後天性に分けることができます。後天性の男性不妊では、ストレスやお酒、たばこなど、生活習慣が原因になることも多くあります。

クラチャイダムゴールドは不妊に効く?

これまでにお話しした通り、不妊には多岐にわたる原因があるので、クラチャイダムゴールドが全ての不妊の原因に効果的というわけではありません。
例えば、クラチャイダムゴールドを飲んでも逆行性射精は治りませんし、卵管のつまりを取り除く効果もありません。

ただ、部分的に不妊の改善に効果がある可能性は否定できないと思います。

女性不妊への効果

クラチャイダムゴールド 女性不妊 効果

子宮内膜に関係する不妊の場合、クラチャイダムゴールドが良い影響をもたらす可能性はあります。クラチャイダムには豊富なアルギニンが含まれていますが、アルギニンの働きで、子宮内膜が厚くなったという実験結果が出ています。

出典元:Endometrial growth and uterine blood flow: a pilot study for improving endometrial thickness in the patients with a thin endometrium.

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/19200982

子宮内膜が厚くなると、着床しやすくなるため、妊娠しやすくなると考えられます。

また、実際に不妊治療中の女性を対象にした実験も行われています。

34名の不妊治療中の患者を、17名ずつの2グループに分け、片方にのみアルギニンを投与したところ、アルギニンを投与したグループのみから3名妊娠が確認されたとのこと。また、この実験で副作用は見られなかったようです。

出典元:Adjuvant L-arginine treatment for in-vitro fertilization in poor responder patients.

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/10402369

男性不妊への効果

クラチャイダムゴールド 男性不妊 効果

女性不妊にはクラチャイダムゴールドのアルギニンが効果的というお話をしましたが、男性不妊にもアルギニンは効果的です。というのも、精子の80%はアルギニンでできているためです。もちろんクラチャイダムゴールドで摂取したアルギニンが、すべて精子を作ることに回されるわけではありませんが、こんな実験結果も出ています。

●Holtらは、健康な人にアルギニンを含まない食事を9日間食べさせると精子数が減少することを示した。 (Trans. Amer. Physicians, 1944; 58: 143)

アルギニンを全く摂取しないと、精子の量が減ってしまうのです。精子の量とアルギニンの摂取量に関係性があるのは明白ですね。そのほかにもアルギニンは、男性不妊に関して以下のような実験が行われています。

●Schachterらは、男性不妊症の患者にアルギニン(~4,000mg/日)を摂取させたところ、治療した患者のうち半数以上 に精子数の増加が見られ、28%に妊娠が認められた。(J. Urol., 1973; 110: 311-313 )

●Mendezらは、アルギニンは精子の運動性に重要な働きをするポリアミンの生成を増加することによって精子の運動性を 高めるということを提案した。(Ginecol. Y. Obstet. de Mexico, 1993; 61: 229-234)

●浜松医科大学では、精子の運動性が30%以下であった患者(25例)に対しアルギニンを2,000mg/日摂取させたところ、 21例に運動性の改善がみられ、6例に自然妊娠が確認された。(第48回日本不妊学会で発表(平成15年10月1日))

出典元:L-Arginineの不妊治療における効果
http://www.ivf-shinagawa.com/pdf/L-Arginine.pdf

注意精子の量と運動量が増え、質の高い精液ができることで妊娠の確率が高まると考えられます。また、クラチャイダムゴールドには「リジン」というアミノ酸が含まれていますが、リジンも精子の運動量を増やすことがわかっています。

そのほかに、クラチャイダムゴールドを飲むことで精力が回復する、勃起不全に良い影響があるという点も、不妊の改善に関係しています。

男性不妊の原因で紹介した通り、勃起不全も男性不妊の原因のひとつです。クラチャイダムゴールドには、勃起不全の原因であるPDE5という物質を抑制する作用が確認されています。これは、作用の強弱はありますが、バイアグラと同じ作用です。

クラチャイダムゴールドを男性が飲むことで、「精子の質が上がる」「十分な性交渉が可能になる」という2つの効果が現れやすく、男性不妊を改善できる可能性が高くなると考えられます。

まとめ

男性不妊、女性不妊の原因と、クラチャイダムゴールドがどのように作用するのかを見てきました。特定の原因であれば、クラチャイダムゴールドは不妊に効果がありそうですね。

男女問わず、不妊で悩んでいる方は、一度クラチャイダムゴールドを試してみてはいかがでしょうか?

>>クラチャイダムゴールドの購入はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ