クラチャイダムゴールドに含まれるクラチャイダムの量は?もっと含有量が多い商品はある?

クラチャイダム 含有量

サプリメントを選ぶときに重要視したいのが、メイン原料の含有量。クラチャイダムゴールドで言えば「クラチャイダム」の含有量ですね。

様々な原料が使われているサプリメントは、原料の含有量が記載されていないケースがあるのですが、クラチャイダムゴールドはクラチャイダム100%のサプリメントなので分かりやすいです。クラチャイダムゴールドに含まれるクラチャイダムは、一体どのくらいなのでしょうか?



クラチャイダムゴールドに含有されるクラチャイダムの量

調べたところ、クラチャイダムゴールド1か月分には17,400mgのクラチャイダムが含まれているようです。

アルギニン 含有量

公式サイトによれば、他社製品よりもガッツリ配合されているとのこと。

これが本当であればすごいですね!長年人気があるのもうなずけます。

クラチャイダムの含有量は本当に多いの?

ただ、「本当に他社製品より多いの?」という点を怪しいと感じるかもしれません。

もしかしたらもっと含有量が多い商品があるという可能性もあるので、念のため独自に調べてみました。

すると、驚きの結果が!

なんと、ほとんどのサプリではクラチャイダムの含有量を公表していなかったんです。特にほかの原料とクラチャイダムを混ぜているサプリには、含有量の表記が全く見当たりませんでした。たぶん、書けるほど入っていないということなんでしょうね。

ちなみに原材料は、1mgでも入っていれば表記していいことになっています。そんな詐欺みたいな話が本当にあるので商品選びは気を付けてくださいね!

そんな中、なんとなんと!クラチャイダムゴールドよりもクラチャイダムの含有量が多い商品を見つけてしまいました!「カイゼンEカプセル」「クラチャイダムパワーSP」です!

カイゼンEカプセル クラチャイダム 含有量

カイゼンEカプセルは26,100mg
http://kaizenecapsule.jp

クラチャイダムパワーSP

クラチャイダムパワーSP クラチャイダム 含有量

クラチャイダムパワーSPは、22,500mgとのことです。
http://danseigenki.com/

簡単な表にすると以下のようになります。

含有量
カイゼンEカプセル 26,100mg
クラチャイダムパワーSP 22,500mg
クラチャイダムゴールド 17,400mg

 

>>カイゼンEカプセルの詳細はこちら
>>クラチャイダムパワーSPの詳細はこちら

正直なところ、クラチャイダムゴールドよりもクラチャイダムの含有量が多い商品があることに驚きました。

しかし、しっかりと見てみると、どちらの商品にも大きな問題点があることに気づきました。

カイゼンEカプセルとクラチャイダムパワーSPの問題点

カイゼンEカプセルの問題点

・製造工程に関する記載がない

公式サイトを見てみると、製造工程に関する記載が一切ありませんでした。クラチャイダムが体にいいということは分厚く説明してくれているんですが、「こんな風に製造していますよ」「衛生面も安全ですよ」という記載がありません。製造工程によって健康被害が出る例は少なくないので、正直「ちょっと怖いな」と思いました。

・配合量が統一されていない

すごく目を引くところには、「90粒入り26,100mg」と書かれています。

カイゼンEカプセル クラチャイダム 含有量

文脈から考えても、この「26,100mg」はクラチャイダムの含有量を指していると考えて、ほぼ間違いないと思います。ただサイトの下のほうにはこう書かれていました。

カイゼンEカプセル 原材料表示

「1粒当たり(クラチャイダム粉末285mg)」

285mg×90粒なので25,650mgになるはずですよね?すごく大切であるはずの内容量の記載がぶれています。
細かいことを言っているような気もしますが、実際にどれぐらい入っているかわからないので、こちらに関しても怖いなと思いました。

・体験談に使われている画像がフリー素材

私がクラチャイダムゴールドを購入した時も体験談はよく読みました。失敗したくないと思っている人は、当然体験談を読んで購入しますよね。カイゼンEカプセルの公式サイトにも体験談があったんですが、利用者の顔写真として使われているのがフリー素材でした。

フリー素材というのは無料で使える画像素材のことですね。フリー素材を精力剤のサイトで使うこと自体はよくあることなんですが、ほとんどのフリー素材サイトには、以下のような禁止事項があります。

人物本人があたかも使用・体験・所属しているかのような誤解を連想させる、広告やコンテンツ、その他のケースでの使用。

出典元:足成
http://www.ashinari.com/about/050_agreement/

「私が使いました」というような使い方はNGなんです。こういった規約があるので、多くの精力剤サイトでは顔の上半分を切ったり、「画像はイメージです」という文言を入れたりしているのですが、カイゼンEカプセルにはそれすらありませんでした。完全に規約違反です。

・Yahoo!知恵袋に健康被害の報告があった

口コミをどこまで信用するかという問題はありますが、興味深い内容の書き込みをYahoo!知恵袋で見つけました。

質問者は「クラチャイダム系のサプリで精力を付けたいんだが、ほかのサプリメントと併用してもいいか」という旨の質問を投稿していました。

その解答についたのがこんな内容です。

「協和○研のクラチャイダムカプセル」と「カイゼンなんちゃらカプセル」を飲んだら、酷い下痢と湿疹に襲われ、半年以上苦しんだぜ

原文ままです。「カイゼンなんちゃらカプセル」とは「カイゼンEカプセル」のことだと考えて間違いないでしょう。この投稿者は、いろいろな質問に対してこれと似た回答をしています。サイトへの誘導なども見当たらないので、ステマ等の意図はなさそうに見えます。

鵜飲みにはできませんが、「こういう話もある」程度に覚えておいた方がいいかもしれません。

・返金保証が実質利用できない

カイゼンEカプセルには10日間の返金保証があります。10日間という時点ですでにクラチャイダムゴールドよりも短いのですが、さらに返金の条件欄に非常に厳しい条件が書かれていました。

カイゼンEカプセル 返金条件

返金してもらうためには、医師の診断書が必要なんです。単純に自分が「効かないな」と思っただけでは返金してもらえませんし、医師の診断も自費です。さらに、おそらくアレルギー、もしくは明確な健康被害がなければ返金してもらえないものと思われます。

 

これらの理由から、含有量はともあれかなり管理体制が甘く、健康被害の可能性もあり、さらに返金保証の条件が非常に厳しいことで、私は「信用できない」という思いが強くなってしまいました。

クラチャイダムパワーSPの問題点

クラチャイダムパワーSP

こちらはカイゼンEカプセルよりもっと単純な理由です。公式サイト以外で情報が全く見当たりません(汗)

かなり入念に調べましたが、「佐太屋 株式会社」という会社が作っているということしかわかりませんでした。サイトではカイゼンEカプセルと同じく製造工程や品質基準のことを知ることはできませんし、もちろん体験談もありません。

もしかしたらとてもいい商品で埋もれてしまっているだけ、またはこれからみんなに知られていくところなのかもしれませんが、さすがに今の状態だと怖くて買えないなと思いました。チャレンジャーな方は買ってみてもいいかもしれません (笑)

含有量だけではなく安全性も考えて購入しよう!

クラチャイダムゴールドのクラチャイダムの含有量と、その他の商品に含まれるクラチャイダムの量についてご紹介しました。

サプリメントを選ぶ場合は、原材料の含有量だけではなく、その他の要素も加味して考えたいですね

クラチャイダムゴールドよりもクラチャイダムの含有量が多い商品はありました。ただ、安全性も考慮した場合、やはりクラチャイダムゴールドがもっとも信頼できる商品だと思いますよ!

サブコンテンツ

このページの先頭へ