クラチャイダムゴールドのシトルリン含有量は?知っておきたいシトルリンの基礎知識

クラチャイダムゴールド シトルリン

シトルリンをご存知でしょうか?シトルリンは遊離アミノ酸という分類に属するアミノ酸の一種です。スイカから見つかったアミノ酸で、スイカの学名「Citrullus vulgaris」がシトルリンの由来になっています。

精力増進にも有効であることが知られており、数多くの精力剤・増大サプリメントに配合されています。

クラチャイダムゴールドにシトルリンが配合されていれば、精力剤としてのパワーもイメージもグッとあがりますよね!

ここでは、クラチャイダムゴールドのにシトルリンが配合されているのか、そもそもシトルリンとはどういった成分なのかについて解説していきます。

シトルリンの詳細

シトルリン スイカ

 

シトルリンが持つ効果

シトルリンの中でも特に知られているのが、血流の改善効果です。シトルリンを摂取すると体内でNO(一酸化窒素)の生成が活発になり、血管が拡張することで血液の流れが良くなります。

血流

この効果から、動脈硬化の予防にも効果的といわれています。また、血流が良くなることにより、むくみや冷え性の防止、改善効果も期待されています。そのほかに、集中力の向上筋肉の増強美容などへの効果もあるといわれています。

シトルリンを多く含む食材

シトルリンはウリ科の植物に多く含まれています。アミノ酸はたんぱく質豊富な肉類に多く含まれるイメージがありますが、シトルリンを最も多く含む食材はスイカです。

食品名 シトルリン量 (100gあたり) シトルリン800mg相当の目安
スイカ 180mg 1/7コ
メロン 50mg 1.3コ
冬瓜 18mg 3.8コ
きゅうり 9.6mg 56.5本
にがうり 16mg 24.2本
ヘチマ 57mg 7.7本

出典:協和発酵バイオの健康成分研究所
http://www.kyowahakko-bio-healthcare.jp/healthcare/citrulline/foods.html

1日の摂取目安量は800mgです。これを見ると、サプリメントを除き、スイカ以外の食品で毎日シトルリンを十分に摂るのは難しそうです。

クラチャイダムゴールドにシトルリンは配合なし。でも…

精力増進の効果が大きいシトルリンですが、残念ながらクラチャイダムゴールドにシトルリンは配合されていません。またクラチャイダムの含有成分の中にもシトルリンはありませんでした。

注意ただ、クラチャイダムには豊富なアルギニンが含まれています。アルギニンとシトルリンは、とても密接な関係にあります。

シトルリンは体内に取り込まれると、一酸化窒素合成酵素の働きで、アルギニンに変換されたり、シトルリンへ再変換されたりします。

そのため、両方とも同じ、というより2つで1セットというような関係性になっているのです。したがって効果もかなり似通っているので、シトルリンが入っていないというだけで、精力増進効果が著しく落ちるということはありません。

また、上記はアルギニンに焦点を当てて話を進めましたが、クラチャイダムにはアルギニン以外にも数多くのアミノ酸やポリフェノールが含まれており、それらも精力の回復に有効に働いています。

クラチャイダムゴールドにはシトルリンは配合されていませんが、利用者からすれば「シトルリンを混ぜる必要がないほどクラチャイダムの精力増進効果は高い」と感じます。

シトルリンとアルギニンの相乗効果

ただ、シトルリンとアルギニンを一緒に摂取すると相乗効果があるともいわれています。「より高い効果を実感したい」という方は、クラチャイダムゴールドと併せてシトルリンサプリメントを使用するのもいいかもしれません。シ

シトルリンが20,000~30,000mg配合されていて2,000円程度で購入できるような、コスパのいいサプリメントもあります。

amazonや楽天ですぐ見つかりますよ!シトルリンを必要量摂取することだけが目的なので、こういう場合は高額なサプリメントでなくても大丈夫です。

ちなみにクラチャイダムゴールド液にはシトルリンが配合されているので、クラチャイダムゴールドのセットを購入してみるのもアリかもしれませんね!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ